ネンザ

皆さんこんにちは(*^^*)

今回は足の捻挫についてです。
かなりポピュラーなケガですが実は怖いケガなのです(^^;特にスポーツをする人にとっては特に!!

よく捻挫は癖になるといいますが多くは前距腓靭帯という場所を負傷します。
その靭帯がひねった際に引っ張られ簡単に言うと靭帯が長くなります。

長くなった状態でちゃんと治療をしないと長いまま治ってしまうため足の安定力が低くなり少し運動しただけで捻挫を繰り返すようになってしまうのです(^^;

この状態はスポーツする人にとって致命的で、その後のスポーツ人生に大きな障害になります。

捻挫は身近なケガですが本当に厄介なものですので捻挫をした際は必ずしっかりとした治療を行ってください(*^^*)

あいだ接骨院は土日も夜8時まで診療しておりますので試合や練習でのケガがあった時は是非一度ご相談くださいm(_ _)m
https://sendai.localoideyo.net

関連記事

  1. 今話題の

  2. 今月の新

  3. 名作

  4. 施術

  5. お気に入りです。

  6. 接触感染とは